2015年1月11日日曜日

ダウン・サイズ

正月前に作った燻製はほとんど食べてしまったのですが、一緒に作ったビーフジャーキーの肉が堅かったので、(たぶん僕の肉の選択ミス)昨日佃煮にしました・・・これが美味い、ホンマ
やめられない、止まらない、まるでカッパエビせんみたいな美味しさ、歯に優しい柔らかさ(笑)、

話が飛んでしまいましたが、「ダウン・サイズ」ってなんじゃい?
ハイ、お答えします(^0^)
日本ではあまり一般的でない生活スタイルの価値観ですが
(1)若いころは小さいアパートから独立生活が始まって、
(2)子供が出来て少し大きい家に変わって
(3)子供が大きくなるころは仕事も波に乗って大きな家に住んで、
(4)年を取って子供が独立したら少し小さい家に変わって、
(5)最後は夫婦二人でアパートとか、あまり手間のかからない小さい家に変わっていく
この4~5の段階がダウン・サイズと言う事で、ウチが今この(5)段階に入ったかなって感じてます

仕事も少しずつスローダウンして、先月リタイヤして、今年1年かけてもう一段階サイズダウンかな
って、考えてて・・・・・これが結構むつかしいねんな(笑)、ホンマ、サイズアップは一生懸命
働いてたら勝手に大きくなるけど、自分で小さくして行くのってメッチャむつかしい。

今年一年かけて細かく検討しながらやっていきます

次はこんな感じの所に住むのかな(笑)・・・・いやマジで

ハニーと色々話し合ってます・・・・結局最後は日本に戻ると言う前提で次は西海岸かな?
それともスノーバードを経てからかな~・・船で住みたいって憧れもあるねんな・・悩んでます

普通に生活が出来る年齢を75と設定したらあと9年・・・80としたらあと14年、
アメリカに戻ってからの7年はアッと言う間やったもんな
うむ~・・・タイミングがとりにくいな、
俺は縄跳びの中に入るのが下手やったからタイミング合わせるのがむつかしい(笑)

でも最終的に生活は楽しくなかったらアカンので、それも考慮して・・・
ココの生活は楽しいし十分満足してるけど、
でももっと歳が行くと家や車のメンテが負担に思うようになるし
・・・・ウム・ウム、やっぱりむつかしい