2019年11月7日木曜日

ステージ3の最後の観光地

今年のバケーションは
ステージ1がフロリダからオハイオまでアパラチア西側コースを10日間の旅キャンプ、
ステージ2がアーミッシュカントリーでワーキャンパーで5か月間の滞在型キャンプ
ステージ3がポートランド、メイン州から東海岸をフロリダまでの旅キャンプ
10月21日がステージ3、最後の観光地セント・オーガスチンです
ここはダリハニお勧めのフロリダの観光スポット
アンティクでゴージャスな街とフォートと灯台がスポットです。
「サンマルコス砦」

ゴージャスな造りのフラグラ―大学とライトナー博物館


何処かで見たことあるような海賊さん
以前に行った時のアーカイブ・・・少し詳しく書いてます。
http://dari-hani.blogspot.com/2016/05/blog-post_20.html

明日は自宅に帰ります・・・嬉しい気持ちと、半年も家を空けてたのでどないなってるかな・・恐怖の虫屋敷になってたらどないしょ・・色々複雑な気持ち(笑)

2019年11月6日水曜日

帰ってきましたフロリダに

10月20日日曜日・・・6か月ぶりに戻ってきました、やっぱり嬉しい(笑)
嬉しさのあまり、わざわざ記念撮影(笑)
ウェルカムセンターで色々と新しい資料をもらって次回の遊びに行く計画のネタを集めてます。

アナスタシア州立公園のキャンプ場で2泊してから帰ります、まずはアナスタシアまで


設営完了です、ここから家まで150マイル(240Km)ほどですが、ここで2泊してから帰ります。
 設営が終わって、取りあえずビーチに・・・やっぱフロリダが好き(^0^)
バージニアから北の州ではウォールマートでビール買われへんから便利が悪い
・・・それかよ(笑)


その夜はフロリダまで帰ってきたお祝いです、ウォールマートで買ったワインを添えて(笑)
翌日はセント・オーガスチンの観光に行きます。


2019年11月5日火曜日

また南に向かって走ります

10月17日、チェリーヒルのキャンプ場をチェックアウトしてフロリダに向けて
走ります。約800マイルですが、次に泊まる予定のフロリダのキャンプ場の
予約は10月20日なので今日を含めて4日あるのでそんなにキツイ旅ではありません
まずはバージニアのウォールマートで1泊です。
15日の夜、ヘッドライトの球が片方切れてるのに気づいてたので、まずはファイアーストーンで球の交換やオイルチェンジなどのメンテナンスです。
丁度ファイアーストーンのすぐ近くに日本食レストランがあったのでここで昼食です
てんぷらと寿司のコンボ・・・美味しかった(^0^)

その夜は近くのウォールマートでオーバーナイト
翌日はサウスカロライナまで走って、またまたウォールマートのお世話に、
トラックストップも時には利用しますがウォールマートの方が足りない食品を補充したり
夜も静かなので出来るだけウォールマートを利用するようにしてます。

そしてDCを出発して3日目、ジョージアに入って、まずはウエルカムセンターで
休憩・・・結構立派なウエルカムセンターやった
何故かホレストガンプ・・・ジョージアが舞台の物語やったんかな?
そしてブランズウィックという町のウォールマートでオーバーナイトです。
ここまで来たらあと100マイル少々で次のキャンプ場です。
明日はゆっくり行ったらえぇねん(笑)

2019年11月4日月曜日

キャピタル観光・・2日目

10月16日、ワシントンDC観光2日目はあいにくの雨、前回セキュリティチェックで
入れなかったスミソニアン博物館をゆっくり回ることにしました
ゆっくりキャンプ場を出て最初に行ったのはユニオンステーション
かっこのエェ駅です。

駅でお昼ご飯、この寿司はステーション内のウォールグリーンと言う
薬局で買ってフードコートの席で食べました・・・美味しかった

其のあとまた地下鉄で移動して博物館に
写真はスミソニアンキャッスルというスミソニアンのヘッドクォーター見たいな所
キャッスルというだけあってお城みたいなつくりです
 こちらはキャッスルの内部・・・ゴージャス!
次に行ったのはスミソニアン自然科学博物館でマンモスやウチには全く縁のない宝石(笑)

を見て・・・


ハニーはメッチャ嬉しそうでした

其のあとは美術博物館へ行ってウォーホールの作品や色々な作品を見て
展示関連の部屋もなかなかインスタ映えしそうな感じで(笑)




最後にスミソニアンの航空博物館、ここがリベンジ(笑)
航空博物館やウチの地元のNASAも行きましたがロシア製のロケットは初めて見ました
其のあとまた地下鉄とバスを乗り継いでチェリーヒルキャンプ場に帰りました

なかなか充実のDC観光でした・・・丁寧に見て回ろうと思ったら多分1週間はいるやろな
ホンマ・・アメリカどこでも広いし大きいから

キャピタル観光・・・1日目

ワシントンDCは10年ほど前に一度観光に行ってますが、その時はスミソニアン博物館に入るのにハニーのハンドバックにポケットナイフが入っててセキュリティーにひかかって
入ることが出来ませんでした、今回はその時のリベンジも兼ねて(笑)
10月15日、今日はエェ天気、観光日和、キャンプ場から市バスに乗って地下鉄の駅まで行って、今度は電車でスミソニアン駅まで行ってメインのところを見て歩きました。
行った場所は写真のとおりです
リンカーン記念館で2ショット
 オベリスクみたいなワシントン記念塔をバックに2ショット
 ホワイトハウスをバックに2ショット
 ここは霞が関みたいな場所・・・色んな役所が並んでます
そして道路を閉鎖して厳重な警備の車列が走っていきました・・・
トランプ大統領がケンタにフライドチキンを買いに行ったんかな?
知らんかったけど看板には「トランプホテル」って・・・トランプ大統領はここにホテルも持ってるんや・・・シカゴでもトランプタワー見たし・・・やっぱすごい人なんや
一杯歩いて疲れて、この夜は懐かしい人と一緒に食事が出来て、
今日も幸せな一日です(^0^)
明日はリベンジでスミソニアン博物館に行く予定です

思い出のチェサピーク湾とDC

10月14日は朝もゆっくり出発してもう少し南のチェリーヒル州立キャンプ場に向かいます。
チェックインは11時AM、大体オンタイムでチェックインしました。
値段は1泊77ドルとチョット高いですがなかなかいいキャンプ場でした
大きな街の間、例えば東京と横浜の間みたいな場所なので仕方ないかな(笑)
キャンパーを設置したら早速、ボルチモアの街に向かいます
お目当てはチェサピーク湾・・・トラックに乗ってた頃の思い出の場所です
湾沿いは観光地になっていてお洒落でカッコいいところです
古い帆船があったり古い潜水艦なども見ることができます
チェサピーク湾の向こうに見えるのが「ドミノ・シュガー」のネオン
ここにトラックに乗ってる頃、荷物の引き取りに来ました。
ドミノの駐車場でオーバーナイトしてるときに見えたアンティークなドミノの
ネオンが印象的でした。
「ピッコラ・イタリア」のサインはイタリア語で英語の「リトル・イタリア」です。
昔ここで食べたスパゲッティーが懐かしくて行ってみましたけど、そのレストランはもうなくなってて、少しさびれた感じになってたのでテラミスを1つ買っただけで帰ってきました。
キャンプ場に戻って、シャワーを浴びて晩飯食って、明日からはDCの観光です

ニューヨークを出て南に

10月13日 朝一番にサイトを片づけて10時AMリバティーRVパークを出発しました。
ニュージャージーからまずはペンシルバニア州フィラデルフィアに向かいます。
本当は「自由の鐘」や「ハーシーズのチョコレート工場」を見に行きたかったけど、
時間の段取りが悪かったのでフィラデルフィアの街は車窓観光のみです(残念)
リンカーンファイナンシャルフィールドの横を通り過ぎて・・・
デラウエア州に入ってレストエリアで休憩
こんな大きなスノープラウ・・・えらい雪が降るんや
そこを出てもう少し南に走ってメリーランド州に入って

ボルチモアを通り過ぎて明日から泊まる予定のキャンプ場の手前にある
ウォールマートの駐車場で今夜はオーバーナイトです。
キャンパー用語でブーンドッキングです(笑)

2019年11月3日日曜日

2日目のニューヨーク

10月12日、ニューヨーク観光2日目です。
午前中は雲が多かったけど午後はいい天気(^0^)ラッキー
早速昨日下見に行ったリバティー州立公園までフェリーで行って、そこで
別のフェリーに乗り換えてエリス島に行きます。
エリス島はアメリカ建国初期の入国管理のための島でここで最初に移民としての
手続きを受けます。日本から来た人も居てたみたいで当時の日本の外務省発行の書類も
展示されてました。写真は当時の入国管理局の建物、ヨーロッパの宮殿みたい

1時間半ほど広い展示場を見学してそのあと別のフェリーに乗って、今度はリバテイー
島に行きました。このころから少し陽ざしが出てきて観光日和になりました
そしてレディーリバティーと3ショット(笑)
ここでも1時間以上展示物を見学して、今度は別のフェリーでマンハッタン島のバッテリーパークに向かいます。
バッテリーパークで地下鉄に乗ってまず北に向かいます。地下鉄はどこでもややこしい・・・ホンマ     この乗り場でエェんかな?
向かった先はグランドセントラルターミナル・・・ゴージャスな駅でした
駅を観光した後、1ブロックほど離れたところにある日本のスーパー「カタギリ」に行って
お腹もすいてたのでここのイートインで僕はラーメン、ハニーは冷やしうどんを食べました。美味しかった、お弁当も買ってキャンパーに持って帰って晩飯も日本食で(笑)
この後、ショッピングバックを下げたまま歩いてタイムズスクエア―まで行って
ニューヨークのエネルギーを満喫して(笑)・・・ホンマ、エネルギッシュな街


そしてまた地下鉄でワールドトレードセンターまで戻ってフェリーでキャンプ場に戻りました。
駆け足でしたけどニューヨークを満喫出来ました。
ホンマ楽しかった