2016年1月15日金曜日

調理用杉板

先日ウォールマートに行ったら調理用杉板と言うのが売ってて・・・どない使うねん?
と思って買ってきました・・・
これがその調理用杉板

今日は調理用杉板(CEDAR GRILLING PLANKS)を使って料理してみました・・・・なんせ、初めて、説明書きには、(1)板を2時間ぐらい水につける、(2)板に食材を乗せて味付けして350~365℉で10~20分焼く、(3)誇りをもって食卓に出す・・・・・
って、簡単すぎる説明や(笑)
取りあえず鮭を板に乗せて塩・コショウを振って、加熱したBBQグリルに入れました

何回か霧吹きで水を掛けて焼くこと15分
表面に軽く焦げ目がついて、どうやら出来上がったみたい
こんな感じです

白ワイン、マッシュルームスープ、燻製や生ハム、チーズのオードブル、焼き芋を添えて
ほんのり檜みたいな香りがして、なかなか豪華な晩飯になりました

サーモン料理は薫製か塩焼きぐらいでしたが、これは全く違いますBBQよりもジューシーで
高級料理って感じでした。一口で説明するとしたら「味の宝石箱や!」
・・・彦摩呂とちゃう、ちゅうねん(笑)
ホンマ美味しかったし、高級感があった・・・・お客さんが来た時のおもてなし料理にしようっと(^0^)・・・ホンマ