2015年9月7日月曜日

ジュピター・インレット灯台

ジュピター・インレットの入り口にある灯台で・・・・写真はジュピターインレット

完成したのが1860年、凄いのは、今でも現役で灯台の役目をしていること・・・ビックリ


勿論他の灯台と同じく完成当時は電気が無いのでオイルランプを光源にしてたそうです、そのため灯台守と言う仕事が必要で、オイルランプの煤で汚れたレンズを磨いたり、オイルの入った缶を滑車で釣りあげ数時間ごとにオイルを補充するという仕事があったそうですが、
写真はキーウエスト灯台で使われてたオイル缶


今は1000ワットの電球が入っており、スペアもセットしてあって、電球が切れても自動的にスペアーに光源が切り替わる様になってるそうです

現在はコーストガードが管理しており、その敷地内にあるため、ガイド付きのツアーでないと入れません、ガイドのおじさんは色々と丁寧に説明してくれました。

<他の灯台を見る>