2017年4月3日月曜日

エアーショー

近所のMLBという飛行場でエアーショーがあったので見に行ってきました
ウチの家の上をアクセル全開で練習してるのを見て・・・行きたくなって(^0^)
本日のメインイベントはアメリカ空軍のサンダーバードチームの演技
会場に本物のFー16の機体がおいてました
会場内をうろうろしてたら次に目についたのはレスキューヘリ
本物を見るのはもちろん初めて・・・なかなかすごい装備
へてから隅っこには古い木製のプロペラの付いてる複葉機・こんなのも好きです(^0^)
次に気になったのがWC-130Jという機体・・通称「ハリケーン、ハンター」
嵐の中に飛び込んで色々と情報を集めるのだそうです・・ビリーが説明してくれました。
「えらい揺れるんでしょ」って聞いたら「そら、もう」って(笑)

次に見たのがF-35のブース・・・展示してたのはF-35のパイロット用のヘルメット
価格は日本円換算で3000から4000万円ぐらいって・・・ヘルメット内にプロジェクターが内蔵されてて、ヘルメット前面についてる透明のスクリーンの上部に360度全方向の画像が映し出されるって・・・見えたとしても僕の頭で理解しながら高速で飛ぶって・・そらむりでっせ(笑)
そうこうしているうちにショーが始まりました・・・まずはコマンダーがパラシュートで国旗をもって降下してきて、今回はフランスの空軍のサンダーバードみたいなチームも来てるので、フランス国歌、次にアメリカ国歌、で始まりました
フランスから来た空軍のチームの演技・・・フランス国旗の色の煙を出しながら・・
カッコえぇわ(^0^)・・・ホンマ
こちらはアメリカ初登場のフランス空軍のA400という輸送機・・・
プロペラのピッチを逆にして自力でバックが出来る、600mの滑走路で離陸できる、
そうです
そして、やっぱりF-35とF-18
どっちも良かった(^0^)・・・ホンマ
F-35の水平尾翼ってウミガメの後ろ足みたい(^0^)・・・ホンマ
F-18が音速で飛ぶと機体の周りを囲うような形で雲のデスクみたいなのが出てた
これはビックリこいちゃいました・・・初めて見ました、動画のも写ってます注意してみたらわかると思います
取りあえず、FBに動画をUPしましたので見てください・・・「フェースブックです」
その他はまとめて整理してからユーチューブにUPします